2010年11月14日

大阪ハイエンドオーディオショー2010


13日大阪心斎橋で開催されている大阪ハイエンドオーディオショーに出かけてきました。
ハートンホテル心斎橋別館を借り切っての開催で、2階から10階までの各フロアーに4社程度の試聴室があり、超弩級のアンプやスピーカーが並びます。静かな環境でハイエンドオーディオの音を聴くことができ、家電量販店ではありえない貴重な体験です。

団塊の世代といったリタイヤ組以上の年恰好の人が多いのですが若い人もそこそこいて、各試聴ルームの席がいっぱいになるぐらいで予想以上の混雑に驚きました。

オーディオ評論家の傅 信幸氏(写真左)らがウンチクを語っていました。
最近のハイエンドオーディオには完全無知で、聞いたことがあるメーカーは数えるほどですが、iPodやウォークマンなどのデジタルオーディオ機器とは一線を期す音で、奥行き感の違いが一番の違いだろうと思います。

JBLのフロアーではJBLスピーカーのスケルトンモデルが複数展示されていたのが印象的です。なんといってもジャズを聞くにはJBLは逸品でした。

ところでハイエンドオーディオショーで使われるのソースって何でジャズや声音楽が多いんでしょうかface10 
ソースの好みと聞く耳は人それぞれです。予想はしていたもののPOP好きな私にとってそれだけでつまらなかったです。その甲斐もあってハイエンドに対する興味は冷めました。YAMAHAやDENON、PIONEERあたりが身の丈に合っていそうです。



同じカテゴリー(音楽)の記事画像
気になるスピーカーセット2
気になるスピーカー
情熱大陸スペシャルライブに行ってきた
今年も行きます 情熱大陸スペシャルライブ
情熱大陸スペシャルライブ2009 OSAKA
同じカテゴリー(音楽)の記事
 気になるスピーカーセット2 (2010-10-16 16:43)
 気になるスピーカー (2010-09-04 23:20)
 情熱大陸スペシャルライブに行ってきた (2010-08-01 18:22)
 今年も行きます 情熱大陸スペシャルライブ (2010-04-03 08:15)
 情熱大陸スペシャルライブ2009 OSAKA (2009-08-02 13:14)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。